about

江戸蜂蜜の品質
江戸蜂蜜は岐阜市木田の河川敷で、4月下旬に桜のはちみつの採蜜から始まり、れんげ、柿、 ハゼノキ、百花蜜を採取しています。
8月から年末までは岐阜市内で散布される農薬から避難するため、関市の標高の高い山地に ミツバチを移動して保護しています。

現代養蜂では、抗生物質を餌に混ぜて投与する養蜂家が増えてきています。 私たちの生はちみつは抗生物質を使用していないミツバチが作った貴重なはちみつです。
古来から受け継がれてきた「自然の完全食品はちみつ」は、高い抗菌力と抗酸化力、殺菌力が ありますが、抗生物質を使用する現代養蜂のはちみつでは、その力が弱まっています。
抗生物質の使用が一般的になっている現在では「抗生物質を使用していない国産生はちみつ」を手に入れられることはとても稀なことです。 何も手を加えていない花の香り豊かな生はちみつを味わったら病みつきになります。

非加熱の生はちみつは、酵素や有機酸、栄養も豊富に含まれています。 水分を飛ばすための加熱は一切していません。 日本にある約99%の蜂蜜は、完熟を待たず、水分を無理矢理飛ばして糖度を上げるために加熱 しています。はちみつを加熱してしまうと、栄養面で見ても酵素が死滅してしまい、はちみつ本来の栄養を受け取ることができません。

冬場は結晶する非加熱の生はちみつを瓶に詰めることができるまでの工程は極めて非効率です。
手間暇かける非効率さこそが江戸蜂蜜の美味しいはちみつの秘訣です。

はちみつに含まれるビタミンは92%が「活性型」で、「不活性型」のビタミン剤を大量に服用する よりも効果が高いことが分かっています。
ダイエットや美容、脳の活性化、前頭葉の発達にとても良い生はちみつをお子様の食育に 役立てていただければと思います。加熱されていない国産のはちみつが一番安心で安全です。
紀元前1000年頃、インダスやガンジスの谷に住んだ人々の聖典であるヴェーダにおいて、
「はちみつを摂りなさい。容姿を美しくし、頭脳を明晰(めいせき)にし、身体を強くするために。」
と記されています。

自分の身体を指針に、本当に美味しいもの、身体が喜ぶものを見つけ、その喜びを感じてもらう。
私たちは、そのお手伝いをさせていただきます。 私たちがお届けしたいのは「自然そのままの美味しさ」です。

はちみつは国際基準において、 「本質的成分が変化したり、品質が損なわれるような加熱や加工が施されてはいけない。」 「結晶化に影響を及ぼすおそれのある化学的または生化学的処理を施してはならない。」 と明記されています。 江戸蜂蜜はその国際基準に従い、非加熱、非加工の結晶化する生はちみつのみを取り扱って おります。